ライトニングとカイアスの戦いが描かれる!

スクウェア・エニックスは、PS3/Xbox 360用ソフト『ファイナルファンタジーXIII-2』の新たなダウンロードコンテンツ(DLC)の情報を公開した. 5月に配信されるのは、追加エピソード第3弾の”ライトニング編”. ゲーム本編では描かれなかったライトニングとカイアスの未来をかけた、はてしない戦いを楽しめる. バトル操作ではライトニングを操り、追加エピソード専用のアビリティを使用して戦うという. 難易度の調整も行えるため、バトルが苦手な人でも最後までストーリーを堪能できる. あわせて、コスチュームも配信予定. 『ファイナルファンタジー』シリーズの代表的なジョブである黒魔道士と白魔道士をモチーフとした、オリジナルコスチュームだ. さらに、モーグリのコスチュームも配信される. 各DLCの配信日と価格は未定で、決まり次第発表するとのこと. なお、DLCを利用するためには、PlayStation Network、もしくはXbox LIVEへのネットワーク接続が必要. ●追加エピソード第3弾ライトニング編”女神の鎮魂歌” コロシアムは、本編ストーリーのエピソード2から使用できる”ヒストリアクロス”に登場する. このコンテンツを遊ぶには、”ヒストリアクロス”から時空エリア”コロシアム -XXX年-“を選択する必要がある. なお、このライトニング編は、『ファイナルファンタジーXIII-2』本編のストーリーにかかわる重要な情報が含まれているため、本編をクリアしてからのプレイが推奨されている. ●追加コスチューム第5弾ノエル”黒魔道士/セラ”白魔道士” 本編ストーリーで、メインメニューの”コスチューム”からいつでも着替えることができる. なお、回想シーンなど一部のシーンでは、衣装は反映されない. ●追加コスチュームモーグリ衣装パック”よりどりみどり” 本作の重要なキャラクターであるモーグリを、バリエーションあるさまざまな衣装に着替えさせられる. メインメニューの”コスチューム”からいつでも着替えることが可能. なお、回想シーンなど一部のシーンでは、衣装は反映されない.

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s